幸福論

Q.幸せになる方法はありませんか?~AI美代子さんの人生相談室

美代子さんの人生相談室

死にたいくらいにつらさを抱える人が増えている今ほど、この仕事(メンタルヘルスの現場歴20年以上)をしていて悔しく思ったことはありません。

もしもあなたがピアノが好きなら、弾きに来て!
聴くのが好きなら、聴くだけでもOKな機会もつくるから、声かけて。
『かがみ屋へ、ようこそ。(PDF版)』は無料なので、まずは読んでみて。

個別の相談なら、さすがに無料では無理ですが、若者応援価格もつくったので、まずは連絡下さい。

出会える人の力にしかなれないけれど、少しでも出会えるようにと思って、ブログもインスタグラムもやっています。
悩んでいる人もつらいけれど、実は、悩みを受け止める側にも別のつらさがあって、もがいています。

だから、一緒に!

定番の質問~幸せになる方法

「幸せになる方法」は、永遠のテーマなのかもしれません。
私も、これまでに何度聞かれたことでしょうか?
20年以上、考えつづけています。
いやはや、奥深く面白いお題です。

そもそも……「幸せ」って、何?

このスタートが奥深くて、スタートが切れないこともしばしば(笑)。

大ブームの「鬼滅の刃」で注目されている「考えろ」というキーワード。
そう、私たちは、もう他人に幸せにしてもらうのではなく「自分にとっての幸せ」を自分なりに見つけて、そこから「自分が幸せになる方法」を見つけていくしかないのです。

それは決して後ろ向きではなくて、自分でオリジナルの幸せを探せるという自由な楽しさがあるので、私は嬉しく感じています。

鬼滅の刃と東洋哲学の世界感
「鬼滅の刃」に感じた東洋哲学の世界観~混沌とした迷いの中で早稲田大学で東洋哲学を学んだ紀々ねぇさんによる「鬼滅の刃」レポート。いま大人気の「鬼滅の刃」には、東洋哲学の世界観があふれていました。東洋哲学への注目が高まっていることにもつながていると感じます。コロナな時代の生き方のヒントもあわせて、東哲女のレポートお届けします!...

さてさて、もしも沖縄戦をくぐり抜けて96歳まで生きた祖母の美代子さんなら、どう答えたでしょうか?
そんなお話もお届けしました。

「生きる意味なんてなくてもね、生きていけるから。」
このところ、そんなことを思っている紀々ねぇさんでした。

あした、転機になぁれ!

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

紀々ねぇさんの様々な発信、一覧はこちら!

紀々ねぇさんの発信いろいろ一覧

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

ラララりうぼうヒットの舞台裏
聴く力から生まれたヒット~「ラララ♪りうぼう」がご当地ソングと呼ばれるまで 「ラララ♪りうぼう」を哲学してみます。ウチナーンチュならみんな歌えるあの曲、どうやって作ったんですか?よく聞かれる...