おサイフ哲学(お金の哲学)

これからの「お金」について哲学する本~『いま君に伝えたいお金の話』

紀々よりご紹介

 「哲学する」ことの楽しさと可能性をあらためて感じる紀々ねぇさんのアシスタント、きな子です。

 新しいコーナーは、紀々ねぇさんが「ピンときてサクッと」読んだ・観てみたものをご紹介。

 紀々ねぇさんより。

 「紀々が『哲学する』ヒントになると感じたものをご紹介します。あくまでもサクッとなので、ピンときた方に小さなヒントとなればという気持ちです。自分自身の備忘録にもという気軽なものなので、ゆるりとながめて頂けたら幸いです。」

 というわけで……紀々ねぇさんに語ってもらいます。
 はじまり・はじまり。

『いま君に伝えたいお金の話』

 村上ファンドの村上さんの本。
   ▼

いま君に伝えたいお金の話』 (幻冬舎文庫) /村上世彰 著

 「お金って何だろう?」

 子ども・若い方々へ向けたお金についてのメッセージですが、大人でも楽しめる内容です。

 金額ではなく「そもそも、お金とは?」という哲学のある内容でした。

 お金と哲学はピッタリの関係だと私は思っています。

 不安の要素に「お金」は定番だからこそ、自分の「お金との向き合い方」をしっかり持っておくことは安心につながるはず。

 紀々ねぇさんが「お財布哲学」をはじめた理由でもあります。

 私は、まずは電子書籍の読み放題プランでサクッと読んでいます。
 広いジャンルをサクッと読むには、とてもおススメです。
   ▼

紀々感~「そもそもお金とは?」

 メディアで見ていた村上さんの印象は、ずいぶんと変わりました。

 数学とは別の「哲学」のジャンルでも、お金を扱っておく方がいい!

 あらためて、そう思います。

 あなたが変われば、お金のめぐりも変わる。
 お金の使い方は、人生の使い方。

 私がそう考えるようになったのは、仕事で深く関わりのあった「お金の現場」での経験も、大きなきっかけ。
 多重債務の問題とも、じっくり向き合ってきました。

 このブログでも、これから少しずつ「お金を哲学する」場をつくっていきたいと思います。

こんな「あなた」・こんな時に

 おススメの人(または、時)は……

  • なんとなくお金の不安がある人(そんな時)
  • 子どもと向き合う大人の方々 ※ぜひ、一緒に考えてみて下さい
  • これからの生き方・お金の使い方を考えたい人(そんな時)
  • 「幸せな働き方ってなんだろう?」と思っている若い方

 ☆ ウチナーグチ「あんすぐとぅ」の解説は、こちら。

こちらも、どうぞ。
   ▼

紀々ねぇさん情報 

 レザーカービング&レザークラフトから哲学するメッセージ
  ▼
☆ 紀々のインスタグラム

 お問い合わせは、こちらへ。
  ▼

紀々へのお問い合わせ

「哲学する」と、人生はきっともっと楽しい!
  ▼

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』

答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

https://piano.kikism.net/start-radio200928/

じっくりプロと一緒に向き合いたい方への応援プラン

パーソナルな哲学サポート

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

https://piano.kikism.net/story-ryubo-song/