人生まるごと投資論

「想う」という投資のこと

人生まるごと投資論

もしも投資に哲学が必要だということなら、お金のことを考える前に、お金に限らない「投資マインド」が大事なのかなと思う日々。

特に、子どものための金融教育には必要だと思うのですが、そこのところを伝えられる人がいないというのが課題なのかも。

お金というシステムが生まれる前からあったこと=根っこに、目を向けられるようになると「投資」の見え方が変わってくるのかな。

哲楽家としては、そんなことを考えています。

noteも、どうぞ。
あした、転機になぁれ!

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』