電波堂劇場とピアノのこと

ピアノ好きさんからのメッセージ~電波堂劇場のノートより

電波堂劇場より

デジタルでのやり取りが日常になった現代。
手描き文字がくれるパワーは2倍以上になった気がします。

電波堂劇場には、そっと置いているノートがあります。
きっとみんな気づかないよね、と思いつつ 笑。

だって、ピアノの練習が第一の目標で、それに専念してもらいたいから。
だから、ちょっとわかりにくいところに置いているのです。

それなのに……描いてくれる方がいて、その手描きのメッセージやイラストに大きな勇気をもらっています。
ピアノにも「こんなメッセージもらったよ~!」と報告しています。

「ピアノが好きな人に悪い人はいない」という別のピアノスタジオオーナーさんの言葉を思い出しました。
あ、ピアノが好きな人にも色々いるとも思っていますが(経験上)。

特にコロナ禍でピアノを練習できる場所が少なくて困っている、という声は引き続き届いています。

電波堂劇場は、せめてピアノ好きさんの個人練習の応援をさせてもらいたいと思い、コンクールやオーディションなど本番向けの練習はお受けしています。
まずはご相談下さい。

電波堂劇場については、こちら♪

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

紀々ねぇさんの様々な発信、一覧はこちら!

紀々ねぇさんの発信いろいろ一覧

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

ラララりうぼうヒットの舞台裏
聴く力から生まれたヒット~「ラララ♪りうぼう」がご当地ソングと呼ばれるまで 「ラララ♪りうぼう」を哲学してみます。ウチナーンチュならみんな歌えるあの曲、どうやって作ったんですか?よく聞かれる...