おサイフ哲学(お金の哲学)

お金と知恵の貯まる哲学~美容室は哲学のチャンス!【一石多鳥のススメ】

一石多鳥のススメ

コロナな時代、お金の不安をへらすにも、心のゆとりを増やすにも大事になると思っているのが……「一石二鳥」ならぬ「一石多鳥」の発想。
10歳からお金を貯める教育を受けてきた私は、子どもの頃から考えてきました。

そんな私の「お金と知恵の貯まる哲学習慣」をお届けします。

☆ このブログが目指すこと

「せっかくなら」の哲学~お金と知恵を貯める習慣

哲学するチャンスは、日常にあふれています。
これからの時代を楽しくたくましく生きぬく「筋トレ」は、お金をかけずに、時間もかけずに、ふだんの日常の中でできることがいっぱい!

「さぁ、これから哲学をしましょう」なんて大げさなことは、不要。
いつものことをする時に、せっかくなら哲学モードにして「一石多鳥」の効果を得るだけです!(……が、これがなかなか伝わらない)

でも、ピンときてくれるあなたに届けば十分!

例えば、美容室に行く時もおススメのチャンスです。
というわけで、いつもながら勝手に(笑)……哲楽家の紀々ねぇさんから、哲学の問いをプレゼントします。

「美容室とは、なんぞや?」

髪を切ってもらうところ。
はい、そうです!

でも、それだけ?
いえいえ、まだたくさんあるはずです。

キレイになれるところ。
自信をつけてくれるところ。
リフレッシュできるところ。
カウンセリング効果のあるところ。(美容師さんが話を聞いてくれるから)
情報収集の場所。
ちがう自分になれるところ。

などなど。

そうすると、おなじ1回の料金でも「色んな効果に支払っている値段」だと思えますよね。

私の場合は、「美容室は、プロの目線も含めて自分自身を知ることができる場所」。
毎回、「美容師さんに聞きたいこと」がいっぱいです!(たぶん、迷惑かも 笑)

プロと一緒に実験をする場でもあります。(もし違ったら、次回にまた変えればOKなのでリスクもなし)

自分の髪質は?
自分に似合う形とは?
自分の生活・性格に「合う」スタイルとは?
髪と私の一番ハッピーな関係って?(かけるお金・時間についても)

黙って居眠りしている間に仕上がっている……なんて、もったいな~い!!と思ってしまいます。
他人と比べているヒマもありません。
もう、目をいつもよりパッチリ見開いて、いっぱい質問して、それはそれは忙しく、大満足の帰り道です。

せっかくなら、美容室という空間・時間がもつ可能性をめいいっぱい活かしたい!

そんな視点で見てみると、いつもの風景がまたちがって見えて楽しいですよ。

あした、転機になぁれ!

 

つながりの哲学
お金の悩みも心の悩みも……つながっていました!~コロナな今こそ「お金の悩み」を解決したい早稲田大学で東洋哲学を学んだ紀々ねぇさんが、お金の不安を少しでも解決したいと哲学のヒントをお届けします。あした、転機になぁれ!...
コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

じっくりプロと一緒に向き合いたい方への応援プラン

パーソナルな哲学サポート

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】