人生まるごと投資論

お味噌汁から「投資」を哲学してみた~暮らしの中の哲学

人生まるごと投資論

 投資というと、なんだか遠い危険な世界のような気がする。
 かつての私のように、そう思っている人も多いと思います。

 「1年後に〇倍に!」を目指す場合は別ですが、投資の視点を持って「暮らし」を見つめていくと、いつもの景色がかなりちがって見えてきました。(あくまでの私の経験ですが。)
 別に株を購入しなくても、ふだんの食卓から「投資の視点」を身に着けることは十分できます。

 「投資=株を買う」という枠を手放し、思考停止にならずに、いっぱい思考を動かして暮らしを眺めてみて下さい。(私へ)

 noteも、どうぞ。
 あした、転機になぁれ!
 ▼

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』