これからの生き方を考える

Q.オンラインのメンタルトレーニングってどんな感じ?

紀々と虹の階段

・お知らせ・

 紀々ねぇさんのオンラインカウンセリングは「哲学するメンタルトレーニング」へとバージョンアップしました!
 ▼

☆ オンライン「哲学するメンタルトレーニング」

 45歳からの転身を決意し、40歳からの生き方を哲学する哲楽家:紀々ねぇさんのアシスタント、きな子です。

 受けてみたいけれど、カウンセリングってどんな感じなのか不安もある……

 そんな声がいくつかあったとのことで、今日は、そんな不安をできるだけ軽くできたらと思っています。

 それでは、はじまり・はじまり。

 ☆ ウチナーグチ「あんすぐとぅ」の解説は、こちら。

 

 

どんな話をするのでしょうか?

 では、せっかくなので……きな子さんのお悩みを聞かせて下さい。
 公開「哲トレ(哲学するメンタルトレーニング)」スタート!

Q.今のあなたの心の状態を「ひと言」であらわすと、どんな風ですか?

=きな子=

 え~っと……「モヤモヤ」が一番近い気がします。
 ゴチャゴチャ、もあるような。

 でも、やっぱり「モヤモヤ」ですね。

Q.「モヤモヤ度」は、何%ですか?

=きな子=

 何%???

 考えたことがなかったのですが……だいたいの感覚でいいですか?

 75%、くらいかな。
 80%まではいかないと思いますが、でも、けっこうなモヤモヤ度です。

Q.モヤモヤの根っこにあるものは何ですか?

=きな子=

 根っこ……。
 「モヤモヤは、どこからきたか?」ということですよね。

 このところ、家族が家で過ごす時間が多くなって、自分の時間がないのと、やるべきことが増えたことがきっかけのような気がします。

 思うようにいかない感覚で、またこれで一日が終わってしまったという消化不良があって。

 消化不良……う~ん、ちょっとちがうかも。
 「達成感のなさ」かな? 「無力感」? あと「このままでいいのか」という漠然とした不安もけっこう大きくあると思います。

Q.色であらわすと、どんな風ですか?

=きな子=

 モヤモヤな心の色、ですか?

 最初に浮かんだのは、やっぱり灰色。
 マーブルな灰色です。
 黒と紺色も混ざっているような……。

Q.では、それがスッキリ晴れた転機の色は?

=きな子=

 オレンジと黄色の混ざった色が浮かびました。

 あ、卵焼きの色が近いかも。
 ふわっとやさしい、ちょっと笑っているような卵焼き。

 思い浮かべるだけで、なんだか幸せな気持ちになるんです。

Q.スッキリするために「手放したいもの」は、何ですか?

=きな子=

 色々ありますね。
 色々あるというのはわかるのに、具体的にはなかなか……浮かばないなぁ。

 まずは、イライラの気持ち。
 心の狭さ。
 部屋のゴチャゴチャ。
 自分の手際の悪さ。
 ため息が増えたかなぁ、ため息もなくしたいです。
 脂肪も!(笑)
 睡眠不足も気になっています。
 いらないモノが色々あるのに、手付かずになっていて……これもですね。
 焦りの気持ち。
 家族のことを気にし過ぎなのかも。これも手放したいですね。
 年齢を気にする自分も。

 なんだか、とりとめのないものがあふれ出てきていますが……こんな感じで大丈夫でしょうか?

 

Q.その悩みが、もし「友だちからの相談」だとしたら……どうですか?

=きな子=

 がんばってるよね!とねぎらってあげたいです。

 自分のことよりも家族のことを思っている、ということが伝わってきました。
 だからこそのモヤモヤなのかなと。

 「任せられるところは、任せてもいいんじゃない?」

 そう言うと思います。

 「片付けから始めてみたら、気持ちもスッキリするかもしれないよ」

 とも言うかもしれません。

 動きが足りない気がしました。
 だから、抱えてしまっているような……。

 動いたら、脂肪も減るかもしれないし(笑)。

 

Q.転機を迎えるために、必要な力は「~~~力」?(自由に名付けてみて下さい)

=きな子=

 「一任力=相手に任せる力」!

 辞書にはないのですが、この言葉がパッと浮かびました。

 あ~、なんかこれだけでスッキリ見えてきた気がします。
 楽しくなりますね。

Q.何から始めてみたいですか?

=きな子=

 部屋の片づけ、かな?

 家族には「片付けキャンペーンにするから、よろしく!」と宣言します。

 夫には、家事の分担を提案してみます。
 子どもだって、できることはありますよね。

 あと、卵焼きをつくります!

 幸せなふわふわ感のイメージづくりに。

 「ねばランド」と「たい!ランド」の見極めも、もう少ししてみたいと思います。
 三日坊主にならないように。

 

きな子さんのお悩みからの「紀々感」

=紀々=

 きな子さん、聞かせてくれてありがとう。

 まずはじめに浮かんだのは……

 「たくさんの荷物を預かっている人」という印象でした。

 もしかするとそれは、きな子さん宛てのものではない他の人の分も紛れているのでは? と。

 やさしさや、私のようにおせっかい魂を持つ人は、しばしば起こることです。

 気がつけば、たくさんの荷物に埋もれてしまっていて。

 そんなきな子さんにおススメなのは、

 「荷物の宛名の確認」。

 気になっている・どうにかしようとお疲れ気味のその出来事は……本当は「誰の荷物」?

 一つずつ確認してみて、自分の名前が書かれたものだけを持つ。

 他人のものまで受け取っちゃダメですよ~(笑)。
 私も、よくやります。

 だから、時々確認するの。
 苦しい時は、たいてい誰かの荷物まで勝手に預かってます。

 でもね、そんな自分に「仕方ないなぁ。なんてイイヤツなんだ、私は!」とねぎらう(笑)。

 よかったら、やってみて下さい。

Q.いかがでしたか?

=きな子=

 面白いですね!

 まちがいなく入っていると思います、他人宛ての荷物。
 確認してみます。

 「卵焼き」という発想も、一人だとどれだけ悩んでも出てこないアイテムでした。

 あと、自分を責める気持ちがふっと軽くなった感覚があります。
 友だちの視点になると、やさしくなれますね。

 なにより、書き出していくうちに「モヤモヤの正体」が見えてきて、落ち着いてきました。
 まだ何も解決はしていないのに、気持ちは安定しています。

 それから、「一つずつやってみよう」と思える落ち着き感。

 まぁ、実際に家族に伝えてみると、また思いもよらない何かが起こってザワつくこともあるかもしれないのですが、その時は、また卵焼きを食べます(笑)。

 その後に、紀々ねぇさんにレポートします。
 「今の決意を知ってくれている人がいる」と思うと、心強いです。

 心地いいプレッシャーもありますね。
 自分だけなら、もみ消していたかもしれないので(笑)。

 積み重ねるうちに、何かが変わる気がしてうれしいです。
 ありがとうございました!

あなたのペースで、遠慮なく!

=きな子=

 お試しがあるのは、いいですね。
 安心できます。

 ただ、スタートしたら「やめてはいけないのでは?」という勝手なプレッシャーもあって……。
 金銭的な部分もあるので、そこは考えてしまいます。

=紀々=

 それは、事情・都合によって自由にご相談下さい。

 本題のご相談の前に、こういった進め方についても、大事な相談。
 レザークラフトのアイテム選びの時も同じで「ご予算・ご希望」は、とっても大事なことだと考えています。

 その中でベストを考える。

 それもまた、プロの仕事のひとつ。
 私は、いつもそんな気持ちでいます。

 一つのテーマが解決したら、いったん一区切りして、また新しいテーマが出てきた時に新しくスタートすることもよくあります。

 ブログや動画は、その間の「自主トレ」の助けになればという思いもあってお届けしています。

=きな子=

 なるほど~!

 紀々ねぇさんも続けているんだと思えると、心強いですよね。

 コメントも送れるし。

=紀々=

 スーパーに行って「ラララ♪りうぼう」を聴くたびに、紀々さんを思い浮かべて元気が出ます!

 という声を頂くようになって、それがヒントになりました。
 ☆ 「ラララ♪りうぼう」については、こちら。

 プロは、友だちとはちがいます。
 「こんなこと言ったら失礼かな?」という気づかいはなくてOK。
 遠慮なく聞いて下さい。

 「リクエスト上手になる」。

 これは、とってもおススメです。

=きな子=

 今回は、私のお悩みでお届けしましたが、何かヒントになればうれしいです。
 あなたの転機も、願っています!

 過去と他人は変えられないけれど、アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。
あした、転機になぁれ!

紀々ねぇさん情報

☆ 哲楽家の仕事って?

 哲学してアートにしよう!
  ▼ 
☆ 紀々ねぇさんのオンラインショップ

 レザーカービング&レザークラフトから哲学するメッセージ
  ▼
☆ 紀々のインスタグラム

 お問い合わせは、こちらへ。
  ▼

紀々へのお問い合わせ

はじめての方は、こちもどうぞ。
  ▼

☆ 哲学する小冊子『かがみ屋へ、ようこそ。』(無料公開)