これからの生き方を考える

Q.前向きになれない時は?

紀々とレザーカービング

 withコロナの生き方を考える日々の幕明け。
 紀々ねぇさんのもとにも「転機の予感」の方々からのお問い合わせが届いているそうです。

 「前向きになりたい」

 講演会でも定番のお悩みだそうです。

 それでは、はじまり・はじまり。

 ☆ ウチナーグチ「あんすぐとぅ」の解説は、こちら。

 ☆ 紀々ねぇさんがレザークラフトについて熱く語った記事(笑)
 

「前向き」ってナンダ?

=きな子=

 紀々ねぇさんは哲学科の出身なので、いつも・どんなテーマの時でも

 「そもそも」

に立ち返り、そこからスタートします。

 「そもそも、前向きって……何?」

 やっぱりキマシタ!定番の問いかけ。

 「自分が何を目指しているのか・何に悩んでいるのか? ハッキリしないと動けないでしょ?」

 とのこと。

 「悩む前に、考えてみよ~!」

 あ、紀々ねぇさんはいま、間違いなく「前向き」(笑)。

 そもそもあなたは……「何に悩んでいるの?」

どうして前向きにならなくてはいけないの?

 「そもそも」パート2。

 「どうして前向きにならなくてはいけないのか?」

 そんなこと、考えたことありませんでした。

 前向きに越したことはないと思っていたから(笑)。

=紀々=

 私はね、「うずくまってしまわずに、ちょっとでもいいから動き出してみること」なのではと思っています。

 少しでも動き出せば、心も動くし身体もちょっと動く。
 そうすると、お腹も空いて食事もちゃんととる。
 よく眠れるようになる。
 見える景色も変わってくる。

 どこが前か、わからないままでOK。

 「今向いているところが前!」と決めて、まずはちょっとだけ動き出してみる。

 ……というのは、どうでしょうか?

 本人が語る動画も、あわせてどうぞ!

 

 過去と他人は変えられないけれど、アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。
 あした、転機になぁれ!

「紀々ねぇさんのオンラインショップ」 

 哲学をアートに! お問い合わせも、お気軽にどうぞ。 
  ▼
☆ 紀々ねぇさんのオンラインショップ

 レザーカービング×哲学メッセージをお届け中
  ▼

☆ 紀々のインスタグラム

 お問い合わせは、こちらへ。
  ▼

紀々へのお問い合わせ

 24時間365日開いている無料でアートなオンラインカウンセリング室~初めての方は、こちらもどうぞ。
  ▼

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』

答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

じっくりプロと一緒に向き合いたい方への応援プラン

パーソナルな哲学サポート

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】