これからの生き方を考える

『ミライの授業』を受けて考えたこと~エンジェル投資家の瀧本哲史さんからもらったバトン

人生まるごと投資論

エンジェル投資家の瀧本哲史さんの『ミライの授業』を読んで、あらためて「投資と哲学」について考えました。

過去と他人は変えられないけれど、アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。
そして、未来のみならず歴史さえ「見方」を変えれば見え方が変わる。
そのためにも「自分で」考えることが大事。

そんな、瀧本さんから勝手にもらったバトンについて書きました。

あした、転機になぁれ!

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』