音楽

曽根妙子さん(声楽家)のオペラな「ラララ♪りうぼう」ほか紀々特集

みんなの紀々のうた

一人の力は、とっても小さい。
あらためて、実感。

これはポジティブな発見。
「歌ってくれる人・曲をかけてくれる人の存在」の大きさに感激しています。
投資の分野で学んだ「複利の力」と同じ感覚。

曽根妙子さんの「オペラなラララ♪りうぼう」も、私だけでは生まれなかったアレンジ。
音楽の新しい楽しさを教えてもらっています。

「紀々さんの曲は、今こそ必要です!」
その言葉と歌声・アクションに、本当に大きな追い風をもらっています。
お家時間に、よかったらゆるりとお聴き下さい。

そうそう。
久しぶりに「ラララ♪りうぼう」を歌ってくれたみなさんをご紹介させてもらうページも。

ラララりうぼうの色んなアレンジ
「ラララ♪りうぼう」劇場~広がり&これから 【更新 2021.6.7】沖縄のご当地ソングと呼ばれるようになった、りうぼうのテーマ曲「ラララ♪りうぼう」は、色んなアレンジで広まっています。そんな「ラララ♪りうぼう」のバリエーションを、感謝を込めてご紹介させて頂きます。...

また新しい動画も見つけたので、近く、勝手にご紹介させてもらいたいと思っています。

「なんくるすさ!」のように、ほかの曲も伴奏音源&楽譜のセットも作っていきますので、よかったら楽しくご活用下さい。
一緒に届けてくれているみなさん、本当にありがとうございます!
そして。
受け取ってくれているみなさんにも、感謝感謝です!

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

紀々ねぇさんの様々な発信、一覧はこちら!

紀々ねぇさんの発信いろいろ一覧

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

ラララりうぼうヒットの舞台裏
聴く力から生まれたヒット~「ラララ♪りうぼう」がご当地ソングと呼ばれるまで 「ラララ♪りうぼう」を哲学してみます。ウチナーンチュならみんな歌えるあの曲、どうやって作ったんですか?よく聞かれる...