レザークラフト

経年変化を思いきり魅力的に!~魔法のワインカラーを求めて

きょうの革ことば~レザークラフト×哲学メッセージ

レザークラフトの「色」は、とても奥が深いです。
自分で染める場合は、革それぞれによって発色もちがい、計算通りにはいきません。
完璧にもできません。

もしも完璧というものがあるとしたら、それは……「自然」に、ということ。

初めに染める時もそう。
時が経つ中で「変わっていく時」もそう。

思い通りに、という思いを手放した時に一番楽しくなる。
それが、自然にもらった素材の味わい深さです。

きっとね、人生もそういうこと。

あした、転機になぁれ!

☆ ワインカラーの革の長財布@オンラインショップ「紀々の店 

つながりの哲学
お金の悩みも心の悩みも……つながっていました!~コロナな今こそ「お金の悩み」を解決したい早稲田大学で東洋哲学を学んだ紀々ねぇさんが、お金の不安を少しでも解決したいと哲学のヒントをお届けします。あした、転機になぁれ!...
この投稿をInstagramで見る

 

ワインブラウンは、悩みから生まれました。 濃い色は、経年変化で色が飛んでしまいやすいのです。 変化しても魅力的な色があれば、いつでもいつまでも楽しめる色は? 探して探してたどり着いたのがワインブラウンでした。 私の大好きな色は、職人さんの悩みから生まれました。 あきらめずにいてくれて、ありがとう。 #レザーカービング #レザー好き #レザークラフト #革の長財布 #ワインカラー #経年変化 #丁寧な暮らし #失敗は成功のもと #あきらめない #沖縄 #ハンドメイド #哲学 #紀々

紀々(@kiki.okinawa)がシェアした投稿 –

コロナな今を生きる力に~かがみ屋へ、ようこそ。
哲学する紀々本『かがみ屋へ、ようこそ。PDF版』無料公開中早稲田大学で東洋哲学を学んだ哲楽家の紀々ねぇさんが、2007年に作った哲学する小冊子『かがみ屋へ、ようこそ。』を無料公開しました。その想いと、自分と向き合うことの効果をお伝えします。...
レザー好きによる、レザー好きさんのためのオンラインショップ
レザークラフト紀々の店S

つくり手から「手渡す」オンラインショップを目指して、沖縄からゆっくりお届け中。
オンラインショップ「紀々の店」