お知らせ

解禁します~東洋哲学と陽明学を語るBLOG

これからの生き方を哲学しよう!

久しぶりにNHK大河ドラマを見ています。
「青天を衝け」。

渋沢栄一氏は、陽明学と深い関係がある方だそうです。
実は、私の卒論のテーマは『現代に生きる陽明学』。
ちょうど、自分の卒論を読み返していたところだったので、なんだか色々とビックリ。

きっと、時代が陽明学を求めている!(大げさ?)

ちょっとしたワケあって封印してきたジャンルでしたが、こちらも紀々ノート綴っていきたいと思います。
学術的に、ではなく……あくまでも紀々目線で。

ピンときた方は、ぜひご一緒下さい。

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

紀々ねぇさんの様々な発信、一覧はこちら!

紀々ねぇさんの発信いろいろ一覧

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

ラララりうぼうヒットの舞台裏
聴く力から生まれたヒット~「ラララ♪りうぼう」がご当地ソングと呼ばれるまで 「ラララ♪りうぼう」を哲学してみます。ウチナーンチュならみんな歌えるあの曲、どうやって作ったんですか?よく聞かれる...