これからの生き方を考える

お金を増やすより「悔い」を減らすことが、しあわせに近いかもしれません。

これからの生き方を哲学しよう!

3月11日。

あの日、沖縄にいて何ひとつ失ってはいない私が、人生が変わるきっかけとなったのは……小さな一曲でした。

思いがけず受け取ってしまった曲。
歌が専門ではない私が、それでもどうにか届けなくちゃという一心で歌い続けて、もう6年くらいになるのですね。

曽根妙子さん(声楽家)から「あの曲を歌いたい」と連絡をもらって、あらためて、あの曲と自分自身と向き合ってみました。

あした、転機になぁれ!

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』
答えが見えないコロナな時代の、答えの見つけ方

自分の中にある答えを探しに行こう!
『かがみ屋へ、ようこそ。』(PDF版)、無料公開中。

こちらから。

紀々ねぇさんの様々な発信、一覧はこちら!

紀々ねぇさんの発信いろいろ一覧

自分とゆっくり向き合うマインドフルネス時間のBGMに♪

琉球・沖縄の音楽をピアノにアレンジ【BGM編】

ラララりうぼうヒットの舞台裏
聴く力から生まれたヒット~「ラララ♪りうぼう」がご当地ソングと呼ばれるまで 「ラララ♪りうぼう」を哲学してみます。ウチナーンチュならみんな歌えるあの曲、どうやって作ったんですか?よく聞かれる...