これからの生き方を考える

「自分らしく生きるには?」を哲学した短歌

哲学する短歌

「自分らしく生きるには?」を哲学した短歌

ねばならぬ
その「ネバネバ」を
手放せば

自分の人生
歩ける気がする

紀々

ちょこっと解説

これをやらねば。こうあらねば。
うっかりしていると、日常は「ねば」がいっぱい。

コロナ禍で、見直してみたいシリーズのひとつ。

あした、転機になぁれ!

この投稿をInstagramで見る

 

紀々(@kiki.okinawa)がシェアした投稿

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』