人生まるごと投資論

投資の世界でやっぱり「哲学」が注目されている!という発見について

哲学の時代が来た!

哲学では食っていけない。
社会に出て一番役に立たない(収入に直結しない)学問だ。

東洋哲学を選んだ学生時代から20年以上、どれだけの人に心配され笑われてきたかわからないけれど、なぜか私は、この分野がお気に入りでした。

収入になることよりも、「幸せになる」ことの方がうんと大事で価値があると思っていたから。

ところが、ここにきて……急に「お金」にまつわるジャンルで注目度が高まってきています。

なぜ投資の世界で哲学が注目されているのか?

またひとつ、新しいお題を発見。

こちらを、どうぞ。

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』