電波堂劇場とピアノのこと

電波堂劇場×リモートレッスン

電波堂劇場より

出来ないことも色々ありますが、出来るようになったことも色々。

今日は、ピアノに見守られながら、曽根妙子さん(ソプラノ歌手)のリモートレッスン。
これまでは、ピアノという「自分の外側の楽器」をずっと弾いてきた私にとって、声という「内蔵されている楽器」の扱いは勝手が違いすぎてビックリ!

楽器を知るということ=己を知る。

これは、哲学オタクにとっては楽しすぎる時間です。
ハナウタアスリート、がんばります!

曽根妙子さんのレッスンは、こちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

電波堂劇場(@okinawa_piano)がシェアした投稿

コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』