電波堂劇場とピアノのこと

これからの時代に電波堂劇場で「できること・やりたいこと」って?

電波堂劇場より

「緊急事態宣言」というワードが出てきて、なかなか落ち着かない年明け。

「音楽って、ナンダロウ?」

あらためて考える日々ですが、これはとても大事なことだと思います。

ここまで「まっさらな状況で考える」という機会はないから。
自分の「本当の気持ち」とじっくり向き合っていきたいと思います。
そうすると、将来はきっと楽に楽しくなる!と思えて、ちょっとワクワクしませんか?

ここで何となくごまかしてしまうと、将来にまた悩みがめぐってくると思うのです。
これはこれで、けっこうツライですよ。
なので「今の悩みは今!」というのが私のオススメです。

しばらくは、人が集まる企画は難しいと思うので、キーワードは「個(ソロ)」で進めていきたいと思っています。

幸い、ピアノはソロ演奏が基本。
そして、この時代に「自分とゆっくり向き合う」ことは、心にもとても良い時間になると感じています。

「癒されました~!」というピアノ好きさんの笑顔に、ピンときました!(プロの勘です)

「個(ソロ)」を全力で応援しつつ、個と個をつないでいく「むずび目」の場となれたらと思っています。

動画の撮影やピアノの音声配信や収録の場としても、どうぞ。
私も、音声配信を実験中です。

少しでも、ピアノ好きさんにグランドピアノを気軽に弾いてもらえるように「ピアノ好きさんの実家」を目指して、さとがえりパスポートもつくりました。
ご活用下さい。

あとは、何ができるかなぁ……
紀々のアンテナをこれまで以上に高~く掲げております。
「こんなことやってみたいです」というアイディアがあれば、お聞かせ下さい。

ピアノとあなたがしあわせになれる時間を、ピアノと一緒につくっていきたいと張り切っております。

あした、転機になぁれ!

電波堂劇場より
リピート割(トライアル)のお知らせ~ピアノ好きさんの「実家」を目指して(2021.1.2 更新)那覇市久茂地にあるレトロなピアノスタジオ電波堂劇場のオーナーが、ピアノとピアノ好きさんがしあわせになる「グランドピアノのある実家のような空間」づくりを目指して、新しい「さとがえり」プランを始めます。ピアノ好きさんに届きますように。...

 

電波堂劇場の日々是ミラクル!
レトロなピアノスタジオ電波堂劇場との「日々是ミラクル」な日々那覇市久茂地のグランドピアノのあるレトロなピアノスタジオ「電波堂劇場」のオーナー紀々ねぇさんによる「電波堂劇場が残ることになったミラクルな日々の物語」。あきらめかけたあの日から、運命の出会いがつながって、今もピアノと一緒に元気に残っているレトロ空間を守って下さった応援団のみなさんへ感謝を込めて、お届けします。...
コロナな今を乗り切るヒント集『かがみ屋へ、ようこそ。』